一流営業マンの財布事情と高収入者の共通点

一流営業マンの財布事情と高収入者の共通点
目次

一流営業マンの財布事情と高収入者の共通点はなにか

一流営業マンは最低でも年収1000万円以上を稼いでいますが、売れていない営業マンほど、財布を違う意味で気にする傾向にあるようです。

できる営業マンは財布の寿命を気にする

同じ財布を持っていても、なぜかお金が出て行く気がする。

支出が増えた、貯金が貯まらないなど思ったことはありませんか?

実は財布にも寿命があるかもしれません。

『お金が出て行く・支出が増える』は財布の寿命?

お金がで行く・支出が増えるというのは、財布のせいではありません。

しかし、『お金が出て行く・支出が増える』と感じる時点で今持っている財布の役目は果たされたと思っていいでしょう。

どんなに高い財布でも相性や、役割が個々にあり、ミッションを達成した財布は感謝して新しい財布に変えてみましょう。

成功する営業マンの『財布の選び方』

『お金持ちから貰う・選んでもらう』とお金は増える

ずばり、人に財布を選んでもらうことです。

それもなるべく自分の憧れている人やお金持ちの人・仲の良い人・自分のことを知っている人に選んでもらうことをお勧めします。

財布を選ぶときは、基本的に主観で選んでいます。

しかし、このように憧れの人の価値観や自分という人間を客観的に見てもらい選んでもらうと今までにないお金のサイクルや価値観を生むことができます。

寿命を迎えた財布は部下などで譲る・譲れる財布に育てる

寿命を迎えた財布・役割を果たした財布は部下や後輩に譲るようにしましょう。

自分の家で寝かせておくのは、モノが滞るのでやめるべきだと言えます。

そして、何より譲る人は嬉しいと思う財布に育てることが重要です。

「この財布で初めて月収100万円越えたんだ」

と語れるような財布を譲り受けた部下や後輩はきっと嬉しいでしょうし、相乗効果で部下や後輩の金運まで上げることができます。

使わなくなった財布で『感謝』されるなら安いものだと思いませんか?

ちなみに、ボロボロに擦り切れた財布は迷惑になるので、早めに育て上げることをおススメします。

一流の営業マンの財布は薄い

一流の営業マンの財布は、共通して非常に薄いのが特徴です。

二つ折りかどうかと言われると、実は札の折れを気にしている一流営業マンは少ないようです。

貯金額より見栄を張りたい営業マンは一度熱さましに読んでみてもいいかもしれません。➡︎カッコいい人のクレカ事情

二つ折り財布でも気にしないお金持ち

財布を気にしなくなるが支払い方は気にをする

お金持ちになればなるほど札を折っていても気にならないという人が多いのも事実です。(後ほどマネークリップのお話もします)

お金持ちは太くて大きい長財布を手で持っているイメージがあるようですが、それは自営業の方に多いと言えます。

特に飲食店では、仲間のお店に顔を出すことも多く、クレジットカードの手数料が引かれてはかわいそうだということで、現金主義な飲食店経営者が多いです。

できる営業マンほどお金の支払い方は堅実

『できる営業マンは見せ所、決め所を知っている』というのが一番わかりやすいお話かもしれません。

実際、本当のお金持ちほどケチが多いと言いますが、堅実な思考力があるからお金持ちになれたということでしょう。

営業マンのポイント系クレジット、ダサい?

二つ折りか長財布かより気にする外見と中身

一流ほど、綺麗な財布を持つ

一流の営業マンは基本的に多くのお金を持ち歩きません。

基本的にクレジットカード2枚と1~3枚ほどの紙幣のみです。

札が折れるよりも気にするのは「財布の汚れ」です。

印刷された紙である紙幣は必ず財布の裏側を汚します。

そして、財布の表はジャケットの内ポケットやカバンに当たり汚れます。

あえて白の財布を持つ営業マン

ある高級輸入車メーカーの営業マンは、なんと8名中3名もが白の財布を持っていました。

・エルメスの白財布

・ヴァレクストラの白財布

・ルイヴィトンの白財布

3名に共通するのは、年収が1300万円を超えていたことです。

ヴァレクストラを持っていた営業マンは会社の決算ごとに同じ財布に買い換えるという決め事を作っており、オーダースーツはシガレットポケット付近より少し上に、シルエットが崩れないぴったりのサイズのポケットをつけているそうです。

黄色の財布は運気を上げるというように、実は白財布は一流への架け橋となるのかもしれません。

 

白い財布はお金が増える?

金運を上げるなら『黄色』が強い

黄色の財布の時のように変化があるかと思いきや、白の財布は出て行く金額が少ない感覚を覚えました。

入ってくるお金よりも出て行くお金が少ない系の財布だと感じ、攻めの姿勢の時には白財布より黄色の財布のほうが金運の動きは良くなるように感じます。

白財布はどんな財布?

ルイヴィトンのモノグラム・アンプラント

白色の財布を持つメリット

お金も財布も大切にする習慣

白い財布を持ってみて、自分自身変わったと思ったのは、白い財布は『汚したくない』と思うがためにハンカチなどに包んでカバンに入れるなど、お金の入る部屋の外観を綺麗に保つ意識は高くなったと言えます。

お金持ちや『できる営業マン』は小銭は入れない主義も多いですが、お札も綺麗なものを入れたいと意識が強く感じられました。

白い財布をヤメた理由(デメリット)

『財布に意識をしすぎるのが疲れる』

お金を大切にする意識を持つには良い機会になるかもしれませんが、お金に意識をしすぎるのはスマートではないと思ったからです。

財布を気にしすぎていると、他の気遣いが疎かになるのも感じました。

白い財布は気遣いが下手になる

ランチを気軽に食べに行ったり、カフェや喫茶店に出かけても少しニスが効いている机などには、起きたくないと思いました。

コーヒーを買ってクルマに乗る際に、今までならボンネットや屋根に財布を置いてドアを開けることができたのに、それすら小脇に抱えるようになり、何か『窮屈で束縛感』を感じたのです。

そんな自分の財布に気を遣っていると、誰かのための気遣いの余裕が財布に向いてしまい、非常に勿体無いと感じます。

『黄色の財布』は金運を上げるのか

営業マンは『縁起』やジンクスを大切にする

営業マンという仕事は、固定給よりも自分の働いた結果が収入の大半を占めることが多く、自営業者とあまり変わらない意識で仕事をしています。

そのため、『金運』『縁起』『ジンクス』をかなり意識しています。

試した黄色の財布の正体

LOUIS VUITTON(ルイヴィトン)

ダミエ アンフィニ

ヴェルティカル

ジッピーウォレット 

¥116,640(現在は販売していないようです。色違いは販売中)

 

黄色の財布は『金運』を上げる(実体験)

偶然かもしれませんが、私は嘘みたいに大きな金額は入ってきました。

しかし・・・出ていくお金も非常に多いというのが、私の黄色財布の実体験でした。

お金の動きが大きくなる黄色の財布

『結論』黄色の財布は金運を上げたのか

営業マンは一度持つべき『黄色の財布』

金運を上げたかというと結果的には上がっていると思います。

入ってきた分だけ出ていったようにも思ったのですが、この黄色の財布は『会話のネタ』にもなり個人的には意味ある買い物だったと思います。

女性ウケもよく、経営者からも「派手だなぁ」と言いながらも自分は『ヘビ革』が良いと聞くなどと『金運ネタ』をたくさん教えてもらえました。

年収1000万円以上の営業マンに増える財布

お金に『余裕』ができるとマネークリップ

年収が1000万円以上の営業マンが集まると、不思議なほどマネークリップ率が高くなります。

財布を持っていたが現金を使う頻度が極端に少ないライフスタイルになったことを強く感じているようで、Apple Payなどのクレジット機能を最大限に活かしているようです。

 

一流の営業マンになりたければ財布を持たない?

たくさんのブランドがある中で、雑念を振り払い、年収1000万円を超える営業マンはマネークリップの使用率が高いのは何とも驚きです。

お金持ちを真似するとお金持ちの習慣を自分の生活に取り入れることができるようになるため、ぜひマネークリップを試してもらいたいと思います。

営業マンは財布で収入が増える?

ボロボロの財布、愛着とお金どっちを取るか

古い財布は役目を終えた財布として、新しく買い換えるというのも割り切ったマインドセットの仕方だといえます。財布の寿命・金回りを変えたい時に読む記事はこちら

営業マンのトップクラスを真似して年収アップを目指す

営業マンもビジネスマンも経営者も、まずは良いところを真似することは重要です。

一流の営業マンや敏腕・カリスマと呼ばれる営業マンをライバルにするには、同じ土俵に上がるまで完コピしてしまうのは近道だと言えます。

一流営業マンの証、アメックスの気になるを解説

そもそもAMEXってどんな会社?給料とか気になる。➡︎アメックスの職場・年収記事を読む

アメックスのカードを持ってモテるのかどうか。そんな気になるアメックスのカードを持っている人のイメージを確認する記事もあります。

アメックスのコーポレートカードについて書いているコンテンツですが、途中でプロパーカードの意味や空港ラウンジのメリット・デメリットなども解説しています。

アメックスよりダイナースの方が審査が厳しい?ダイナースの審査記事はこちら

AMEX記事の番外編:経営者・個人事業主向け記事

アメックスのコーポレートカードの審査・対策についてはこちら

アメックスVS最高クラスVISAプラチナカードの記事はこちら

アメックスでも地方出張で不便は感じる?実体験記事はこちら

人気クレカを完全調査

持ってないのはいよいよヤバい?楽天カードの記事はこちら(リニューアル中)

ポイント還元率で評判高めの賢いクレカJCB CARD Wの記事はこちら

日用品・食料品はイオンという人は読むべきイオンカードについての記事はこちら

 

営業マン養成講座カテゴリの最新記事