営業マンの『ポッコリお腹太り』の簡単解決方法

営業マンの『ポッコリお腹太り』の簡単解決方法

営業マンのお腹太りはどうすればいいか

趣味は筋トレ推奨の一流養成学校ですが、コロナやリモートワーク、在宅ワークで随分と運動量が減りコロナ太りという言葉まで出来ました。

元々営業マンは太りやすい職業だと言われており根本的な解決法と対策を持たなければサイズスーツのサイズは2サイズアップ、シャツはスリムフィットからリラックスフィットに変わらざるを得ません。

営業マンのお腹はなぜ出るのか?

具体的な対策方法は『対処療法』思考をやめる

よく有酸素運動をする、筋トレをする、など当たり前な言葉を私たちを含め伝えるコンテンツが多いですが、実際なんでお腹が出るかという根本解決には至りません。

あくまでも筋トレやウォーキングは太った身体や出てしまったお腹を凹ますアクションとなります。

太らないように筋トレやジョギングを日々している方はそもそもお腹はでないからです。

むしろ、お腹が出てしまったから解決しないといけないということは、再発ありきで自分のお腹を見てしまっています。

営業マンのお腹は凹ませる前に『ぽっこり』させない

まず極論で言えるのは凹ますのは大変だから、太らせないということです。

『お腹をぽっこり出さない!』

代謝が悪くなることもわかっているのなぜ30代になれば営業マンさん10年前の営業マンと変わらずお腹を出し始めるのか。

全く進歩しない部分なのです。

ポッコリお腹に営業マンがならないためには

胃の大きさを小さくするアクションでお腹は激変する

食べない!

これが基本です。

消費エネルギーと同じだけの食事ならば太らない。という複雑な考えを持たずにやっていくことです。

そうすればファスティングなどキツいことはせずに胃の大きさを徐々に小さくすることができます。

胃の大きさを気にして生きると・・・

とりあえず食べておこうという思考がなくなっていきます。

あとのにお伝えするチートデイと同じようにせっかく食べるなら美味しいものを食べようと食事の質が上がるのです。

営業マンは食事の質は上げると痩せやすくなる

食事の質とは具体的に何かと言えば、量を食べることに満足せずに『美味しい』を追求していくことです。

  • お腹が空いてコンビニ弁当を食べる
  • お腹が空いて上質なお肉を食べる

どちらも食事であり食欲を満たします。

しかし、読むだけで分かる通り、食事の『質』は全く違います。

上質なお肉であれば、不飽和脂肪酸の数値が高くコレステロールや中性脂肪を防ぐ効果があります。

そのためロース肉を食べるにしても『質』の良いお肉をなるべく食べるだけでも同じ食事でも差が生まれるのです。

もちろん、美味しいお肉を食べるとフィレの部分が美味しいと感じればもっと脂肪の摂取量を抑えることもできます。

イタリアンレストランでの食事に満足する

これも不思議なのですが、高級レストランの食事というのは量が少ない、足らないと思いませんか?

そもそも1人前100gのパスタなど、『オヤツ』と思ってしまうかもしれません。

しかし、大衆レストランやチェーン店はそう感じません。

実際量も多いです。

だからこそ、出てくる元々の量を調整してくれるなら安い食事のドカ食いより圧倒的に満足します。

高級レストランならお腹いっぱい食べて良い

高級レストランでフランス料理などは少しずつ料理が運ばれてきます。

前菜やスープなど少しずつ食べることで満腹中枢が刺激され、食べる量が少なくともお腹がいっぱいになったと感じやすいのです。

牛丼チェーン店も筆者は大好物ですが、ついつい『かきこみ飯』をして早食いをしてしまいます。

これは高級レストランでの食事と真逆の作用が生まれるため、食べすぎてしまいます。

営業マンにも『チートデイ』を作ればお腹は凹む

高級レストランや上質な食事を楽しむにはお金がそれなりにかかります。

しかし、その食事をチートデイとすれば、結果としてお腹は凹みやすい生活習慣が作れます。

普段からコーヒー1杯飲むなら炭酸水を500mm飲む、それだけでもランチを抜くことができるほどお腹の膨張感が得られます。

『そんなめんどくさいことをしたくない。』

だけを耐えるだけで苦しい筋トレやダイエットをする前にぽっこりお腹はそもそも、出にくくなります。

筋トレもウォーキングなども有酸素運動も時間がない

筋トレやホームトレーニング法などもありますが、「そもそも時間がないぞ」というのが問題の根本にあります。

クタクタで帰ってきてジョギングに出る営業マンは余程学生時代から運動していた習慣がある人です。

それ以外の営業マンはジョギングや筋トレがストレスです。

ビタミンなどのサプリを飲むなら脂肪燃焼系サプリは必須

20代後半からは筋肉質で体育会系でない限り飲み始めることをお勧めします。

もちろん、無視しても構いませんがお腹は確実に出やすくなります。

そして、飲めば出にくくなります。

筆者が今も飲んでいる糖と脂肪のコントロールサプリ

カロリミット<機能性表示食品> 約99回分 【ファンケル 公式】

軽い運動でも発汗して脂肪燃焼が実感できるアツアツ系はプロテイン

 

ちなみに、元々体育会系だった営業マンはもっと早くから対策が必要です。

営業マンの筋肉はすべて贅肉に

筋肉質な営業マンほど体育会系で運動が生活に密着していたため消費カロリーが元々多いです。

しかし、その分摂取カロリーも高く営業で頭や体力は使っているのに筋肉は使っていないためほとんどが贅肉に変わってしまうのです。

営業マンのポッコリお腹はマッサージに通えば対策になる

面倒でしんどいことはこれ以上無理だ!

という営業マンのためのアドバイスとすればマッサージに通うこともお勧めです。

マッサージは曲がった背筋や姿勢を矯正する作用があるため内臓の位置も戻す効果があります。

もっと言えば足のマッサージは浮腫みや骨格矯正によって歩き方を正常に近づけるためマッサージで直した骨格が戻りにくくなることも期待できます。

もちろん、血流もよくなるため代謝アップも期待できるため寝てて気持ちよくてポッコリお腹対策になるなら…自己投資として始めてみても良いはずです。

きっかけ一つでお腹は凹む

一度凹ませたお腹は元に戻さないだけで太りません。

簡単に言いますが筆者は58キロのSサイズだった20代から40代までに90キロ後半で3Lサイズになり体脂肪は30%を2回経験しています。

学生時代ボクシングをしていて、減量には自信があったのにも関わらず経験したポッコリどころかデブ営業マン経験

もうお腹は出さない。

その努力の方が楽です。

お腹は出してから対策する方が圧倒的にキツいことを私が改めて皆様にお伝えしたいと思います

 

 

 

ライフスタイルカテゴリの最新記事