『できる男』はムダ毛がない、『モテる』一流の脱毛術を厳選紹介

『できる男』はムダ毛がない、『モテる』一流の脱毛術を厳選紹介

『光脱毛』でメンズもツルツル肌

光脱毛は、黒色に反応する光線で毛球や毛乳頭を処理する方法

フラッシュ光線とガスで毛根にアプローチし毛が生えてくる毛根のベット毛乳頭を焼きます。

さまざまな毛質、毛根の深さに反応するため、光線が髭や胸毛などの脱毛処理部の毛根にも、きちんと届くよう設計されたマシンで施術を行います。

忙しい営業マンでも休憩時間を利用して脱毛できる

一度に何本もまとめて処理できるので、電気脱毛などと比べ短時間で施術できます。

医療レーザーに比べると痛みが軽いのでちょうど良いお昼寝タイムくらい手軽に通う脱毛をすることができます。

営業マン髭を生やさなくても施術が可能な光脱毛。

施術前には施術箇所の毛を5mm 以下に整える必要があります。

 

メンズ美容サロンおすすめ!楽天1位のメンズ専用脱毛クリームおすすめ!育毛剤CHAPUP

できる営業マンのエチケットはムダ毛処理

最近特に男性の美容マーケットが拡大しています。

その中で日本のエチケットはせいぜい体臭や口臭対策くらいでしょう。今回は日本ではまだ根付いていない『男のムダ毛』についてお話していきます。

NYのできる営業マンはムダ毛処理は当然

特に最近は20代~30代の若い一流ビジネスマンにムダ毛処理をしている人たちに見受けられることが多いです。

今までの若手の敏腕営業マンは、歯の矯正やセラピーなどの活用が一流としての登竜門とされていました。

しかし、時代は変わり『エチケット』として腕の毛や胸の毛も含め女性と同じくらい『ムダ毛』を意識しています。

今までの一流のムダ毛事情

海外では、自然に生えてくるものを無理に処理することを良しとしない考えもあります。

なので、海外の海外セレブはブロンドの腕の毛が見えているシーンなどがちらほら見受けられるのをご存知でしょうか。



日本にも徐々に浸透アンダーヘアまで処理の時代

一流の業界はビジネスだけではありません。

日本にいち早く『ムダ毛処理トレンド』を輸入してきたのは『サッカー』でした。

スポーツをする人たちは外傷(擦り傷など)を負うことが多く、応急処置のしやすさでムダ毛を処理していると考えられていました。

しかし、サッカー日本代表の香川選手や本田選手なども海外選手から『不潔』などと言われアンダーを処理しているという話が一部で話題になりました。

身だしなみではなくエチケット

一流のビジネスマンの卵のための予備知識

身嗜みとは

人に不快感を与えない服装をすること

エチケットとは

=礼儀作法であり動作や態度を表します。

要するに、世界のビジネスの中心であるニューヨークでは、+αで

よりよく見せるためにムダ毛を処理するのではなく、身嗜みのレベルを超えて、礼儀だというのです。

メンズ美容サロン おすすめ!楽天1位のメンズ専用脱毛クリーム おすすめ!育毛剤CHAPUP 

なぜ一流のムダ毛処理がエチケットになったのか

トレーニングジム・ゴルフ・テニス・スカッシュなど一流は何かと体型維持やストレス解消、交流としてスポーツをよくしており、日本の一流とは比にならないレベルの運動量です。

海外のビジネスマンも一流ほど、定期的に運動をしており、共用のシャワールームを使うことが多いです。

シャワーを浴びると、どうしても髪の毛も含めて体毛が落ちてしまいます。後に利用する人に不快な思いをさせないための配慮からだと言われています。



一流はグルーミングを心得ている

グルーミング(Grooming)とは、元々毛づくろいという意味で体毛や体臭をケアすることを言います。

しかし、一流は良い塩梅のグルーミングを心得ており、『やりすぎ感』を出さないところがポイントのようです。

営業マンであれば、指の毛や手の甲などの毛も『清潔感』を上げるためには処理した方が好印象です。

一流はムダ毛に気をかけお金も使う

一流の営業マンたちがムダ毛を処理する際に、メンズのエステサロンや美容クリニックなど行き、女性顔負けのナチュラルで健康的で、清潔感のある肌を手に入れています。

女性よりもメンズの施工をするクリニックなどは少なく、プライバシーなども確保したいという要望もあり料金は高額です。

しかし次世代を担う、一流に営業マンは美意識以上にエチケットとしてお金を使っているようです。

日本はまだまだグルーミング文化は根付いていないので、『一流の差』をつけるには今だと言えるでしょう。

くれぐれもカミソリ負けにはご注意を。

メンズ美容サロン おすすめ!楽天1位のメンズ専用脱毛クリーム おすすめ!育毛剤CHAPUP 

光脱毛をするなら『外回りの営業マン』は冬がオススメ

日焼けした肌には施術ができないので日焼け対策が必要です。

脱毛にかかる期間

毛周期に合わせて2ヶ月~3ヶ月に1度の施術

産毛程度にしたいのであれば10回 完全な除毛にするには約20回の施術が必要です。

※クリニックや、施術部位、個人差により異なります。

光脱毛の効果と持続

長期的な脱毛効果が期待できますが永久ではありません。

光脱毛の種類

光脱毛のマシンには

  • 『フラッシュ脱毛』
  • 『プラズマ脱毛』
  • 『IPL脱毛』
  • 『ライト脱毛』
  • 『エピライト脱毛』

など光の波長の違いで呼び方がかわります。

メンズ美容サロン おすすめ!楽天1位のメンズ専用脱毛クリーム おすすめ!育毛剤CHAPUP 

ニードル脱毛(電気脱毛)とは

細い針を毛穴の一つひとつに差し込み脱毛する海外では昔から使われている方法です。

差し込んだ針に弱い電気や高周波を流し、毛根部を破壊して毛の再生を妨害する方法です。

光脱毛などには反応しにくい、色素の薄い毛や白髪、細い毛にも対応できます。

髭の形を作りたい営業マンにおすすめ

一本ずつ処置する為、好みの髭のライン作りも可能ですが施術に時間がかかります。

1つずつ毛根を処理するため光脱毛と比べると確実性の高い脱毛方法です。

毛穴に針を刺すので部位によってはかなりの痛みを伴います。

脱毛する箇所の毛を5ミリ~1センチくらい伸ばしておく必要があります。

ニードル脱毛(電気脱毛)脱毛にかかる期間

1回/月 10回から15回で脱毛が完了します。

脱毛にかかる期間は平均的に1年~1年半程度

時間がない一流の営業マンにおすすめ『医療レーザー脱毛』

レーザーが黒っぽい色に反応する特徴を利用した医療用脱毛レーザーを照射する脱毛法です。この脱毛方法は保険適用外の医療行為です。

皮膚トラブルの多い営業マンにおすすめ『医療レーザー脱毛』

皮膚科などの医療機関での脱毛ですので、万が一肌トラブルなどになった場合はすぐに治療してもらえるという安心感はありますが料金はかなり高めです。

光脱毛とレーザー脱毛との差は光ではなく熱で脱毛すること

熱によって毛根の周りの細胞が損傷することで、毛の再生を抑制させるものです。 

レーザーは一度に何本もの毛を処理することが出来るため、光脱毛と同じくスピーディに広範囲の脱毛ができます。

肌表面に毛が伸びていなくても施術が可能です。



メラニンに反応するので日焼け後は厳禁

メラニンに反応してレーザーが出るので日焼けした肌いは施術が行えないことがあります。

強いパワーで毛根を処理するため光脱毛より痛みは強いです。

医療レーザー脱毛にかかる期間

毛周期に合わせ3ヶ月に1回

5回で産毛程度までの脱毛効果

8~10回で完全な脱毛になります。

一時的な脱毛法

肌質に合わせて自宅でできる脱毛法をご紹介します。

ワックス脱毛

陰部のヘアを処理する『ブラジリアン・ワックス脱毛』が話題になりました。

エステや自己処理などで行われている脱毛方法で、脱毛専用のワックスを皮膚に塗布し、毛根から抜き取る脱毛法です。

除毛クリーム

除毛クリームには毛の主成分のたんぱく質を溶かすための有効成分「チオグリコール酸カルシウム」が配合されています。➡︎脱毛クリームはメンズ専用がおすすめ

除毛クリームを肌に1~3ミリ程度の厚さに塗り、5~10分ほどおいて洗い流すという方法です。

自宅で簡単に処理できるうえ、即効性があります。

髭専用の除毛クリームなども男性に人気となっています。

【2021年改訂版】できる営業マンやお金持ちが日焼けしている理由

ライフスタイルカテゴリの最新記事