【最新情報】コロナウイルス2020年1月23日

【最新情報】コロナウイルス2020年1月23日

感染拡大が止まらないコロナウイルス最新情報

発症国である中国は昨晩の会見で「人から人へ感染した」とみられる事例が上がっている。

「新型コロナウイルス は人から人へ空気感染する」と明言しています。

直近被害状況

中国本土の感染が確認された患者数543人(内17人死亡)1/23AM7:00

*24時間前に比べ、感染者数103人増・死亡者数8人増

世界5カ国で感染が確認されており、タイ2名 韓国不明 日本1名 アメリカ1名

今世界で『新型コロナウイルス』に関して行われている対策

『日本』のコロナウイルスに対しての対策

国立感染症研究所が22日付で国内の医療機関に向けて発信された内容は以下の通りです。

新型コロナウイルス(Novel Coronavirus:nCoV)関連肺炎の疑い例の定義及び検査体制 新型コロナウイルス(Novel Coronavirus:nCoV)関連肺炎の疑い例の定義及び検査体制については、当面、「中国湖北省武漢市で報告されている新型コロナウイルス関連肺炎に対する対応と院内感染」の文書を参照すること。

つまり日本の医療機関は発症国である中国が推奨する感染症対策をするように呼びかけを行なっています。

日本では15日に感染が確認された神奈川県在住の中国人男性以降新型コロナウイルスの感染者報告は今のところ上がっていません。

国際空港や港ではサーモグラフィーが設置されており、中国から日本に入国する全ての人に検疫所で健康状態を確認する『申告書』の提出を求めています。

『アメリカ』のコロナウイルスに対しての対策

直行便あるいは乗り換え便で『サンフランシスコ国際空港』『ニューヨークのジョン・F・ケネディ国際空港』『ロサンゼルス国際空港』に到着した乗客と武漢から渡航した者が対象で体温を計り、身体症状に関する申告書の提出が求められています。

アメリカの医療機関も日本とほとんど同じ方法で新型コロナウイルスに対しての感染症対策が講じられています。

ライフスタイルカテゴリの最新記事