英語が話せるか?と聞かれて「YES」と答える一流のビジネスマンになる

「英語話せるの?」とビジネスシーンではよく聞かれます。

営業マンでも海外のお客さんを相手に商談をする業種も多くあります。

外資系の会社では、元々本社の資料が英語であったりマニュアルが和訳されていなかったりします。

英語が話せるかどうか聞かれた時なんて答えるのが正しいのでしょう。



英語が話せるか?と聞かれて「YES」と答えることができるのか

「日本語話せるの?」と聞かれても、「はい」とは実際言いにくいと思いませんか?

なまりやイントネーション、「ら」抜き言葉など正しい日本語を話するのは非常に難しいことです。

それと同じように英会話も同じことが言えます。



100%の英語力、完璧な英語は人によって違う

英語で日常会話ができる日本人は数パーセントしかいないのが現実です。

しかし、実際「英語が話せるか?」と聞いた相手が求める英語のレベルが低ければ、問題はありません。

「Do yo have a time?」と聞かれ、 「I’m busy right now.」と答える。

それだけで話ができると考える人もいるということです。

しかし、ここで残念なのが日本の英語教育では、海外で通用しないという現状も知らなければなりません。

日本人の営業マンは英語力を身につけ、この数%の枠に入り年収アップを目指すことは、思いの外簡単なことです。



営業マンは英語力で年収が一気にアップする

会社で普段使っている日本語を英訳することができるか考えてみましょう。

「その封筒出しといて」

この言葉がすんなり英語に自分で無意識にできるようになるまでに英会話スクールを辞めてしまいます。

そして英語を話すことは難しいという固定概念と諦め・挫折を経験してしまいます。

しかし、固定概念や諦め・挫折を経験にこそ営業マンの年収アップのポイントがあります。

簡単に言えば「その封筒出しといて」のこの一言を英語で言えるようになれば年収が200万円上がります。



国税庁の調査で判明、英語力で年収が200万円変わる

国税庁の少し古いのですが平成24年度の指数で、日常生活レベルの英会話ができるビジネスマンと日常生活に支障のないレベルで英会話ができる人で年収区別グラフが作られていました。

その中で、ビジネス英語が理解でき話ができる人と日常レベル以下の英語力では年収にして200万円差額が出ています。



日常会話のほとんどが学校では習わない英語

前文で出てきた『封筒=envelope』発音できますか。

『ポスト=post box』役職という意味ではありません。

この他に、営業マンがビジネスの場で使う単語は和製英語のこともよくあります。

他にはゴミ箱はアメリカ英語だと『(trash) can』イギリス英語だと『(rubbish) bin』など、ひとくくりに英語といっても話す国によって言い方が違います。

『dust box 』はあまり使われていません。

学校で一番最初に習った英語にこそ日本の英語能力の低さが感じられます。

[How are you?]

[I’m fine thank you and you?]

これが現場で使えるビジネス英語なのかを、ぜひ学んでみて欲しいと思います。

英語力はあるのに英会話力のない営業マン

これは日本語でも同じことが言えるのですが、コミュニケーション能力の低い営業マンは一流にはなれません。

自信のないトーク術では日本語でも英語でも営業成績を上げることはできません。

英語でのトークも回数をこなすことで営業マンはスキルアップし自信となり、年収アップにつながります。



実際に営業マンはどのようにして英語力を身につけ年収アップさせるのか

  • 毎週○曜日の○時からなど曜日と日付が決まっていても、仕事が優先で行けないことが多く月謝を無駄にしてしまう。
  • 個人レッスンの費用は高く、クラスレッスンだと他の生徒とのレベルが違う

など、忙しい営業マンにとって英会話教室で英語力を身につけることは非常にハードルが高いと言えます。

しかし、予定していたアポイントが急に変更になった時や、スケジュールの空き時間など自分のために使える空き時間が1日のうち必ずあるはずです。



ビジネスで使える『オンライン英会話』を紹介

そんな時に気軽に英語レッスンを受けることのできる『スカイプ英会話』が営業マンにオススメです。

レアジョブ

https://www.rarejob.com

レアジョブではノンネイティブスピーカーとして英語力1位のフィリピン人講師がオンラインレッスンをしてくれます。

『Career』と呼ばれる、営業やマーケティング、人事、メディア、経理、エンジニア、サービスなどに特化した英会話クラスもあります。

毎日朝6時から深夜1時まで開講しており、予約は当日5分前まで。思い立ったら即レッスン。

といったところも魅力です。



ビズメイツ

https://www.bizmates.jp

ビズメイツのオンライン英会話では『ビジネス英会話』に特化したカリキュラムが組まれています。

ビジネス経験のあるトレーナーから『ビジネスで成果をあげるため』の英会話でのコミュ力を学ぶことができます。

英会話力も身につき年収アップを目指す営業マンにあったレッスンが期待できます。