学校長 滝枝芳郎流、アマチュアでも勝てるFXや株式投資の必勝法

最近ではビットコインなどの仮想通貨もトレンドの投資となっています。

長い間資産を増やすために使われている株式投資やFXの必勝法を素人トレーダーの滝枝芳郎が伝授します。



素人でもプロでも、『増えれば勝ち』良い

今回初めて資産の作りを目的としたFXや株式投資のノウハウをお話していきます。

一つ投資のノウハウをお話する際にお伝えしておきたいことがあります。

係数や指標などを含めてどれだけ、せこい手法を取っても、運用実績が上向いていれば勝ち組です。

プロの負け組は大金を稼ぐが、結果損している投資家です。

それ以外にしてはいけないことは法律を犯すことくらいです。

それくらい、投資の世界は自己中心的で良い世界です。



株やFXで負ける人の盲点

株やFXで大損をする人は必ず原因があります。

それは身分不相応なトレードをしないことです。

無理なトレードをしなければ、劇的に勝率は上がります。

FXなどレバレッジのかけられる投資に関しては自己資金の何倍というお金を資本として運用することができます。

しかし、そもそも資本がない人がレバレッジをかけて運用すること自体が背伸びをしていて、過度なテンション(力)で投資をしています。

それが一番のリスクであり、投資が博打と同じ扱いを受けてしまう原因です。



100円を1万円にする自信があるか

100万円を1億にしようとするから皆失敗します。

これは単純に100円を1万円にできると言っているようなものです。

今のメガバンクの定期預金の利率は0.01%、信託での運用は例外として100円の資金で5年預けると1円増えます。

100万円でも5年で1万円、1年で2000円しか増えない社会で短期間で100倍の運用をしようと思うのがお金持ち思考ではないと言えるのです。



100万円を1億円にすることはできる

100万円を1億にしようと考えることは悪くないのです。

私は起業資金の借入0で今、個人資産を数億円にしています。

しかし、その数億にするまでの間にどれだけの時間がかかり、どれだけ複利でお金が運用されて、いくつの事業が同時に運営されていたか。という話です。



100万円を資本に毎月10万円の運用利益を出す。

このような現実的に達成できるくらいの『運用スタイル』を確立させていく時間が必ず必要です。

しかし、毎月10万円を100万円で稼ぐと年間120万円の増資が可能です。

翌年220万円を毎月同率の毎月22万円の運用利益を出して行く。

そうすれば数年後にはFXでは1回にエントリーできる限度額まですぐにあげることができます。

その、コツコツ地味なプロセス(道のり)があるから億を稼げるのです。



滝枝芳郎流の投資必勝法

無理な運用を絶対にしない。

短期トレードでも、短期トレードで得る収益は長期スパンで見ることが重要です。

お金はお金を呼んで来てくれます。

しかし、あなたがいきなり100人友達を呼んでこいと言われると無理がありますよね。

私は100人友達がいないので、そもそも無理ですが・・・

お金も同じです。

無理なことを言われると逃げてしまうのです。

増えたお金を少額だと思う人はお金持ちになれません。



100万円の作り方を身につければ、1000万円などその方法を10回すればいいだけの話です。

もちろん100回すれば1億円です。

デモトレードはお金の緊張感がなければ取説くらいにしかなりませんので、しなくていいと思っています。

私は一度も株式でもFXでもしたことがありません。

付き合いで飲みに行ったと思って3千円を3万円にするところから始めることがお金持ちの仲間入りをするきっかけです。