ポケトークとは?【活用法・ビジネス・医療・飲食店編】

『ポケトーク』=今話題のAI機能搭載の翻訳機

対応言語が驚きの74言語もあります。

さらに一方通行ではなく双方向での翻訳ができ、手のひらサイズの翻訳機です。

近年話題となっているAI機能が搭載されていることでも、注目を浴びています。

明石家さんまが出演のCMでも話題の『ポケトーク』

CMの中では文章こそ標準語で話している明石家さんまさんですが、イントネーションは根っからの関西弁でポケトークと向き合っています。

それにも関わらず、イタリア語に翻訳されているのに驚きです。

従来はイントネーションをアナウンサー並みに滑舌良く話さないと誤変換されて翻訳されること多く、ストレスフルになっていましたが、これを見て「これなら、使える!」と思ったのがポケトークでした。

ポケトークの魅力=使い方が何より簡単

トークボタンを押し話すだけで音声と画面の文字表示で翻訳してくれます。

ポケトークの魅力=AI機能搭載で『笑われない翻訳』を実現

従来の翻訳機は正しい日本語や英語などの言語で話さないと翻訳が行えず、つい笑ってしまうような翻訳になっていました。

しかしポケトークはインターネット上の最新・最適な検索エンジンとAI機能が搭載されており、日々ポケトークが自己学習し進化していきます。

ドラえもんの秘密道具がついに具現化!=ポケトーク

ポケトークは『21世紀のほんやくコンニャク』

既に翻訳関係・語学系商品などの業界外でも話題沸騰中のポケトークは、ドラえもんとコラボし『21世紀のほんやくコンニャク』として発売をしています。

ネイティブな英語=仰々しい➡︎ドラえもんが子供を可愛くネイティブに。

ドラえもん色(ブルー)の本体にはしっぽ(赤色の丸)やトークボタンが鈴になっていたりとドラえもんの可愛らしさがデザインされたモデルもあります。

➡︎POCKETALK 公式サイトでドラえもんコラボを見る

ポケトークは契約も通信量も不要!!モバイル通信SIM内蔵

ポケトークの魅力=『本体購入後2年間通信量無料』

本体を購入すれば2年間グローバル通信が無料で使い放題です。

その後も1年ごとに通信量5000円か旅行の間だけとお考えの人ように2週間ごとに3,000円追加すれば、そのままモバイル通信が使用できます。

ポケトークの魅力=『133の国と地域でモバイル通信が使える』

グローバル通信で世界133の国と地域で利用できモバイル電波が届かない地域ではWi-Fiやテザリング機能を使って使用することができます。

➡︎最後まで読まずにPOCKETALKを買う

ポケトークが使用されている国ランキング

1位 中華人民共和国

2位 アメリカ

3位 タイ

4位 台湾

5位 ベトナム

魅力3『74言語をスピーディに翻訳できる』

双方向の翻訳可能言語は前述通り、74言語あります。

そのうち55言語は音声とテキストで翻訳できます。

中でも英語は『イギリス英語』『アメリカ英語』『インド英語』『オーストラリア英語』の4種類に分かれている為、それぞれのイントネーションの違いや使われている単語の意味の違いもすべて判別してくれます。

中国語では広東語や台湾語、簡体字、繁体字にも対応しているので言語の多い国でもポケトークが活躍しています。

英語と中国語のほかにも、『スペイン語』『ポルトガル語』『フランス語』もそれぞれ使われている国別で翻訳されます。

ポケトークが既に日本国内実用化されている職業

ポケトークが『医療現場』に。

観光で日本を訪れる外国人や移住者の多くは英語や片言の日本語が話せても、医療用語まではわからない人がほとんどです。

日常英会話レベルが話すことのできる日本人でも、外国の病院受診して、症状や持病、原因などを話す自信のある方はあまりいないと思います。

医療現場では一刻を争うことも多く、全てを文章に起こしてそれぞれの国の言葉に直すことは困難なことが多く、患者自身も全て任せることしかできない為不安や不信感がうまれます。

ポケトークを現場に導入した医療現場の意見

旅行に来ていたアメリカ人男性が、国際免許で道路を走行中交通事故を起こしてしまいました。

MRIやレントゲンの検査後輸血が必要と判断しましたが、家族が何か訴えています。

『ポケトーク』を使い話を聞いたところ「患者本人が『エホバの証人』のためできる限り輸血や投薬治療はしないでほしい。」とのことでした。

一時血圧の低下などはありましたが脳出血も落ち着いたので輸血なしの経過観察となりました。

*『エホバの証人』とは、キリスト教の新宗教で必要最低限の医療以外の治療は汚れとされる場合があります。

現場の声「ポケトークがありその場ですぐに宗教のことが理解できたので、輸血をやめる判断がすぐにできました。その後も薬の説明や医療費についてもポケトークで話せたので助かりました。」

ポケトークが『飲食店』で活躍。

飲食店のメニュー表は『漢字』や『カタカナ』『ひらがな』で書かれています。

飲食店で高校生のアルバイトや主婦のパートなどは、英語は全く話せない場合もあり、日本語が読めない外国人が来た場合、現場は混乱します。

ポケトークを『飲食店』で導入したオーナーの声

英語圏ではない外国人旅行者の方は片言の英語で話をされます。

ただでさえ、英語力に不安がある私たちは一つのテーブルにかかりきりになり、1秒でも早く召し上がってもらいたい熱々のお料理にタイムラグが出てしまうことにサービスだけではなく、本当の私たちの味を知ってもらえずお帰りいただくのは申し訳ないと考えていました。

その経験からポケトークを購入し、店で使うようになりました。

ポケトークのカメラ機能を使い日本語のメニュー表が各国の言葉に翻訳してくれているので、他の日本のお客様と変わらない時間で接客対応が可能になりました。

営業マン・ビジネスマンのネイティブとビジネス英語

営業マンやビジネスマンにもポケトークの人気がドンドン拡がっています。

日常会話の英語ができてもビジネス英語はまた一段と難しくなり、勉強しながら外資企業と働いている営業マンも多くいます。

仕事上では一つの単語を聞き間違えたり、言い間違えただけで多くの損害となってしまうこともあり、英語に自信がある営業マンも2カ国語で確認するためにポケトークを使っているようです。

不動産営業マン現場の声

不動産の営業マンです。

中国の人に不動産の営業をすることが近年非常に増え、不動産仲介以外の仲介をしながら通訳の人が間に入ってくれるのですが、トラブルになることも残念ながら多くあります。

ポケトークを使い直接商談することで成立件数もわかりやすいくらい上がり、お客様満足度もおかげさまで上がりました。

ボーナスが3倍になり、もっと早くポケトークができていれば自分の生涯年収は数千万円規模で増えたと思います。

翻訳は音声だけでなく文章でも画面に表示されるため、契約書の悶々を読み上げる際にも役立ちます。

間違った英語、トライ英語、ネイティブ英語、ダサい英語

ポケトークは確実に世界中のライフラインに浸透していく

一方で、ポケトークを使うのが見栄えとして、どうなのか。という意見もあります。

もちろん、ネイティブ英会話ができれば当然良いと思います。

しかし、間違った英語で話しても仲が深まることもあります。

「英語を話せますか?」と言われて話せないのに頑張って何かを伝えようとするトライ英語、そして『My name is…』の自己紹介など、ちょっと・・・と思う英語も多々あります。

その中で、正しい英語でないと困る業種、分野、ビジネス、というのが日本にはたくさんあります。

飲食店などに関してはホスピタリティだけではなく、提供する品物のアレルギーや宗教上の問題もあります。

格好よりも、見栄えよりも正しい・正確な外国語を日本人が伝えられることは経済を活性化させ、日本を素敵にすると思います。

さらに、ポケトークは今のiPadのような存在になっていくと考えています。

➡︎ポケトーク公式サイトを見てみる