営業マンの最強サボり場登場!?ネスレのネスカフェ、睡眠カフェとは?

営業マンの最強サボり場登場!?ネスレのネスカフェ、睡眠カフェとは?

日本の睡眠不足営業マンに刺激的な朗報があります。

ネットカフェが営業マンの有料サボり場とされてきたのが、ついにカフェでナップ(仮眠)ができるシステムを導入した大手コーヒーブランド『ネスレ』

今回はそんなネスレのネスカフェ睡眠カフェについて、最新情報をシェアしたいと思います。

出張の待ち時間、完全に赤信号の睡眠不足に満足する『睡眠カフェ』

ネスレがプレスリリースを行いしばらく経ち、実際大きな反響が起き始めています!

実際ネスカフェ睡眠カフェとはどんなシステムなのでしょうか・・・?

営業マンの高級サボり術に追加

ナップコース(仮眠コース30分750円でコーヒー1杯を美味しく飲みながら上質なレザーチェアでナップ(仮眠)をすることができます。

睡眠コース1時間1500円でチェアかベットかを選ぶことができ、コーヒーが2杯付きしっかり睡眠休息をすることができます。

睡眠コース1時間30分(2480円)2時間(3300円)、3時間コース(4950円)はネスカフェがプロデュースした完璧なコーヒーナップ環境が整っており、ベッドでゆっくり休息をすることができます。

ネカフェにはない、人による目覚まし

ネットカフェや漫画喫茶は寝過ごす心配がありましたが、ネスカフェの睡眠カフェではスタッフが個別に終了前に起こしてくれるモーニングコールならぬ、ナップコールがあります。

コーヒーを飲むと寝れなくなるのでは?

寝る前にコーヒーを飲むことで、脳へのリラックス効果が期待できます。

コーヒーのピラジンというコーヒーの『良い香り』はリラックス効果があり気分を落ち着かせます。

さらにコーヒーのカフェイン成分には筋肉疲労に改善力があるドーパミンが含まれているため、コーヒーを飲んでからベッドに入ると身体を深く休めるサポートをします。

ナップではカフェインが起きても効いている

コーヒーを飲んで仮眠をすると、カフェイン成分が仮眠中に残っているため驚くほどの寝起きの良さが実感できます。

ナップ(仮眠)、サボりをフランスベッドでできる!

営業マンのサボりといえば営業車の中など腰に負担がかかります。

しかしネスカフェの睡眠カフェは、なんと高級ベッドメーカー『フランスベッド』を導入しており、できる営業マンはコーヒーを飲んで休息をするのに数千円なら安いものだと思うでしょう。

サボりだけではなく、出張の待ち時間にも最適です!

https://suimin-cafe.jp