アパレル販売員の年収が少ない理由は『ノルマなし』

アパレルの販売員はきらびやかな仕事の中で唯一、『給料が圧倒的に少ない』という欠点があります。

高級品を扱って、富裕層やお金持ちを接客しても給料はすぐ上限が迫ってきます。

アパレルの販売員が給料を上げる方法

アパレル販売員が圧倒的な年収を得る方法

今回はそんなアパレル販売の年収が少ない理由と、年収を少しでも上げるための思考をお話したいと思います。

アパレル販売員でノルマがあればもっと給料が増える

アパレル販売員は月予算やウィークと呼ばれる週予算、さらにはイベントへの集客数などの目標値があります。

しかし、アパレルの業界は基本的にどれだけ結果を残しても給料が飛び抜けて上がることはありません。

チームセリングという言葉がアパレル業界にはあり、接客していない販売員が接客している販売員のフォローをして店舗全体で数字を管理してチームで販売をしていくということを指します。

しかし、このチームセリングは店舗の売り上げやブランドの売り上げは上がるものの給料が上がるかが別問題です。

仮にカーディーラーのように個人売り上げのノルマがあれば歩合給が発生給料を大きく伸ばすことができます。

➡︎本気で転職すると決めた時に3分で読むべきコンテンツはこちら

➡︎自分の市場価値・年収をまずは確認したいなら、このコンテンツへ

アパレル販売員の給料を上げるには『転職か昇進』の2通りしかない

アパレル販売員の給料を大きく上げるには1つの術しかありません。

アパレル販売員として限度額の給料を受け取るには、転職してなるべく高級品を扱うブランドやセレクトショップにキャリアアップするしかありません。

➡︎ラグジュアリーブランドへするための記事を読む

少しずつでみ給料を上げるには、アパレル業界は個人売り上げよりも店への貢献度を見ます。

販売員ランキングで1位を取るのは名誉あることです。

しかし、給料がそれで増えることとは結びつきません。

少しずつでも給料をあげたいと思う気持ちがあるならば、職場での評価をなるべく個人売り上げだけでなくノーセル(販売と関係しない業務)のクオリティを上げ、会議や勉強会に参加することが最優先だと言えます。

アパレル販売員のキャリアパスは『応援』にかかっている

最近ラグジュアリーブランドでは『ポップアップ』という、イベントをすることが増えています。

大きな館(やかた:百貨店)のイベント催事会場や、店舗の一部部分を限定商品にしたり、クローズタイプ(インビテーションを持っている人だけが入場できるイベント)などがあります。

このポップアップイベントは日本中のブランドの精鋭が、選ばれポップアップに立ちます。

そのイベントでは、マネージャーや外資系ブランドであれば本国(ブランドの設立国)からの経営陣なども来る場合があり自分を売り込むには最高の場だと言えます。

ポップアップイベントに力を入れているブランド

ルイヴィトン:香水やジュエリー、ブランドコラボレーションなどポップアップ企画が多くあります。

モンクレール:モンクレールは大小様々なイベントがありますが、路面店でのイベントは大きく売り上げのウエイトが大きくあります。

ティファニー:ファッションショーなどのイベントなどでもポップアップブースを構えることがあり、最近は『TiffanyT』などがインフルエンスされており様々な形式でマーケティングが行われました。

カルティエ:ティファニー同様、釘をモチーフにした『ジュスト』などが多くのセレブの心を掴み、VIP専用のイベントではフランス料理を楽しみながら行われます。

トムフォード:特に新宿伊勢丹や阪急メンズ大阪で行われることが多く、販売員によっては上海など海外へのイベントに参加する販売員もいます。

➡︎ポップアップイベントをするブランドへ転職する方法

アパレル販売員の年収が少ない理由は『ノルマなし』

アパレル販売で稀に給料反映するセレクトショップがあるようです。

最近はかなり減りましたが、個人で並行輸入しているセレクトショップなどは個人売り上げが給料に反映されるケースがあるようです。

➡︎セレクトショップへの転職ノウハウ記事へ

しかし、一方クルマやマンションなどの販売と違い、仕入れ値が高い商品や粗利益が少ない商品もあるため明確にこれだけ売ればこれだけ給料が上がるという基準を設けるのは難しいようです。

アパレル販売員とカーディーラーの年収と売り上げ比

ちなみに、滝枝氏曰く、月に500万円前後から1000万円超えのクルマを年間100台売れば少なくとも1200万円ほど稼げます。

ところが、平均成約額が700万円として年間700,000万円の売り上げです。70億売り上げて1200万円の給料と考えるとアパレル販売員の給料はやはり天井が低いと言えるでしょう。

➡︎カーディーラー求人の多くある転職サイトを紹介する記事へ

アパレル販売向けコンテンツ

【転売OK!?】アパレル販売員の社販ってどれくらい安い?店で着る服は自腹?

Christian Louboutin(クリスチャンルブタン)という『靴』が女性を魅了する魔法の靴底

アパレルの販売員は一声で売り上げは決まる

アパレルの販売員が給料を上げる方法

アパレル販売員が圧倒的な年収を得る方法